Welcome To Taiwan East Coast
Home06/21︱圖騰楽団 Totem

06/21︱圖騰楽団 Totem

【圖騰楽団】非常に濃い台湾原住民文化の背景があり、創作される音楽も音楽界から好評を得ています。楽団の編成には伝統楽器、歌唱を取り入れ、その音楽ジャンルは多岐にわたります。ロック、民謡、レゲエ、ボサノバ、ヒップホップ、ラップ等、独特でオリジナリティ溢れるパフォーマンスは、非常に台湾風であると言えます。

圖騰楽団は2002年に結成し、2005年に貢寮国際海洋ミュージックフェスティバルでトップ賞を獲得。2006年に発表された初のオリジナルアルバム【我在那邊唱(私はあそこで歌っている)】が中華音楽人協会年度トップ10アルバムを獲得し、【巴奈十九】が年度トップシングルを獲得しました。2007年には金曲賞最優秀楽団にノミネートされ、2009年にセカンドアルバム【放羊的孩子(オオカミ少年)】を発表し、2010年に再び金曲賞最優秀楽団にノミネートされました。これまで海洋ミュージックフェスティバル、野台開腸(Formoz Festival)、春天吶喊、台客搖滾、山地之夜、簡單生活節など様々な大型音楽フェスティバルに参加してきました。圖騰楽団はツインボーカルで、歌う音楽のジャンルは多岐にわたります。メンバーは原住民が多く、独特で自然な演奏方法は、多くの観客を彼らの音楽世界に誘います。【圖騰拖鞋趴(圖騰スリッパパーティー)】は圖騰楽団が演出する代表作で、今年で開催12年目になります。何にも縛られない自由奔放な圖騰楽団、皆様に一番リラックスした気分で圖騰の音楽を楽しんでいただきます。

圖騰樂團

 2019月光.海/六月份/演出團隊